リハビリテーション科

写真

リハビリテ―ション科では・・・

当院スタッフは、”博愛・協調・健康”の理念のもと患者様やご家族の思いを大切に、主治医、看護師、医療相談員など各職種と連携し、よりよいリハビリテーションを提供しています。

施設基準

  • 脳血管疾患リハビリテ―ション料(Ⅰ)
  • 運動器疾患リハビリテ―ション料(Ⅰ)
  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)

写真

リハビリスタッフ

理学療法士 8名
作業療法士 5名
言語聴覚士 2名
リハビリ専門の大学教授 1名(非常勤木曜日のみ)
陶芸家の先生 1名(月2回)

認定資格

心臓リハビリテーション指導士 2名
3学会合同呼吸療法認定士 5名
認定理学療法士 1名
認定作業療法士 1名

理学療法(PT)

運動療法を中心に、基本的な身体・動作能力の回復を図ります。歩行・移乗動作など日常生活に必要な動作訓練を行い、装具や杖・歩行器等の選定や提案により、より安全に歩けるようアドバイスいたします。必要に応じ入院中に居宅訪問し、退院後の生活について提案させていただきます。

写真

作業療法(OT)

作業療法は

  • その人なりのその人らしい生活を 『 作業 』 を通じて作っていきます。
  • その人なりの生活の方法を一緒に考え習得を支援します。
  • 生きがいを持って豊かに生きることを支援します。

写真

作業とは
生活の中で何気なく行われている
仕事や遊び、その人の日課や休息などの活動
すべてを指します。

作業療法室での取り組みと風景

写真

必要な検査を実施し、患者さまの状態を把握します。

写真

認知機能の向上を図る『コグニサイズ』を取り入れています。
(コグニサイズとは頭と身体の体操を同時に行う認知症予防のトレーニングです。)

写真

体力作りのために卓球などのスポーツ活動に取り組んでいます。

写真

退院後の生活に必要な食事、トイレなどの身の回り動作練習や家事動作の練習などを行います。
必要に応じ入院中に居宅訪問し、退院後の生活について提案させていただきます。

写真

実用的または趣味的な作業活動を用いて、手指の巧緻動作や
社会への適応能力の向上を図ったり、心理支持や認知面のサポートを行います。

写真

患者さま同士のふれあいも多く、社会交流につながるようサポートしています。

写真

季節行事として別枠の時間を設けて、レクリエーションを行っています。

写真

作業療法の体験や認知症予防、体操などの健康教室を行っています。

私たち作業療法士は
作業で何かができるようになったという結果はもちろんですが、
必要な作業をすることに対する満足感とか、心地よく取り組めたかといった気持ちの変化を大切にしています。

言語聴覚療法(ST)

コミュニケーション能力に携わる言語機能全般の改善とともに、食べるために必要な摂食・嚥下機能の改善を図ります。

写真

リハビリ実施者の退院先

リハビリを行った方の63%(地域包括ケア病棟対象者は85%)は自宅へ帰られています。

グラフ

表

地域包括ケア病棟について

写真

地域包括ケア病棟(21床)を有しており、リハビリテーション科としては専従セラピストを配置し、一人一人の退院後の生活状況を踏まえたリハビリを行っています。

写真

リハビリ実施時間は1人1日平均40分~60分実施しており、理学療法、作業療法、言語聴覚療法それぞれ専門性を持って関わっています。

写真

リハビリ開始後にリハビリカンファレンスを実施する以外に、自宅退院となる方には自宅訪問や介護サービス事業所とともに退院前カンファレンスを行うなど、退院後の生活がスムーズとなるように医療と介護の連携を図っています。

写真

外来リハビリテ―ションについて

  • リハビリの開始は、外来受診後にリハビリ依頼が出されてからとなります。2回目以降にリハビリを行う際にも受診が必要ですのでご注意ください。
  • リハビリの実施時間は予約制をとっていますので、予約時間に遅れたり、休まれる場合はご連絡下さい。
  • 診療報酬改訂に伴い、要介護被保険者の維持期リハビリ(リハビリ期限切れの方)が平成31年3月31日にて終了となりました(入院での実施は可能です)。また、要介護被保険者で通所リハビリ(デイケア)、介護保険での訪問リハビリをご利用の方は、制度上外来リハビリが実施できませんのでご了承下さい。

リハビリテーション科受付時間

 
午前9:00-11:30
午後1:00-3:30 × × × ×

(火・金午後は整形外科の方のみ)

心大血管リハビリテーションについて

心臓病の患者様が、体力を回復することで社会や職場に復帰し、 さらに心臓病の再発を防ぐために運動療法、食事療法、生活改善指導などの活動プログラムに参加して頂きます。

外来での心大血管リハビリテーション実施時間
 
午前 9:30-10:30 × × ×
午前11:00-12:00 × × ×
午後 1:30- 2:30 × × × × ×

(完全予約制)

心臓リハビリテーションの流れ

写真

≪準備体操≫

写真

≪有酸素運動≫

写真

≪心臓リハビリテーションスペース≫

写真

現在5台の機械があり、トレッドミルというベルトの上を歩く機械と、Nu Stepという手足を交互に動かす機械、三台の自転車エルゴメーターがあります。
当院では、普通の自転車に跨げない方でも座れるリカンベントタイプの物や、アシスト機能付きエルゴメーターもあり、体力のない方でも行えるようになっています。

デイケアセンターとみた(通所リハビリテーション)の
リハビリテーション

リハビリテーション科の理学療法士・作業療法士が担当しています。
ご利用開始後、ご自宅を訪問し、必要な運動機能の評価や住宅改修等の提案をさせていただきます。
ご本人様やご家族様のご要望と心身状況、ご自宅の状況などを総合的に判断してリハビリプログラムを作成し、計画的に心身機能の維持改善に取り組みます。

  • 屋外歩行練習をしています
    屋外歩行練習をしています
  • 調理実習をしています
    調理実習をしています

社会福祉法人 京都博愛会 施設紹介
  • 社会福祉法人 京都博愛病院 HOME
  • 京都博愛会病院
  • 訪問看護ステーション はくあい
  • デイケアセンター とみた